トップページ > 診療科・医師 > 内視鏡室

内視鏡室

写真

写真

当院の内視鏡検査は、通常内視鏡、鼻からの挿入が可能な極細スコープでの検査が可能であり、大腸内視鏡では硬度可変スコープ、最近注目されている拡大内視鏡を用いた狭帯域光観察(Narrow Band Imaging;NBI)による腫瘍病変の観察も可能です。

画像ファイリングシステムと電子カルテの導入により、検査結果を即時確認する事も、過去の検査と比較する事も可能です。レントゲン画像や病理検査所見も一元的に管理する事で、複数の検査結果を同時に参照しながら診療を進められるようになりました。

また地域連携として、他の診療所や病院の先生方からご依頼された患者さまの上部・下部消化管内視鏡を行っています。ご質問・ご希望がございましたら当院内視鏡室までご連絡ください。

当院内視鏡室は、藤田保健衛生大学 消化器内科の伝統をふまえ、内視鏡検査に力を入れています。

診療実績

診療実績の表
平成28年度 上部消化管内視鏡 959件
経鼻上部消化管内視鏡 851件
大腸内視鏡 926件
内視鏡的大腸ポリープ切除術 304件
内視鏡的大腸粘膜切除術 56件

豊田地域医療センター 〒471-0062 愛知県豊田市西山町3丁目30番地1 TEL:0565-34-3000

Copyright © 2011 Toyota Regional Medical Center. All rights reserved.