トップページ > 施設・部門 > 部門紹介 > 医療安全推進室 > 医療安全推進活動

部門紹介 医療安全推進室 医療安全推進活動

院内研修・WGの実施

院内研修では講演やセミナーをはじめとしてベッド移乗や防護具着脱など実際の手技訓練を実施しています。ICTチームは毎週カンファレンスを開催して感染に関する検証・評価をして情報発信しています。またセーフティマネージメント部会では、メンバーでチームを編成して毎月第1木曜日定例のWGを開催して事例分析事例ラウンドを実施しています。

  • 医療安全WG医療安全WG
  • 感染防護具着脱訓練感染防護具着脱訓練

院内外情報の収集と感染・安全への取り組み

「ICTニュースの発行」

定期的に院内に向けて感染に関する情報を提供しています。

「医療事故防止ニュース」

身近なできごとで院内に早く周知し、注意喚起したい時に随時発行します。

画像

「医療過誤情報、医療安全情報」

医療事故、安全に関する情報をメールにて自動受して、タイムリーな情報を関係部署や各種委員会に提供し、情報の共有化に努めます。

医療安全推進のための啓蒙活動

「医療事故防止スローガン」

画像医療事故防止スローガン 医療安全管理委員会では、職員より医療事故防止に関してのスローガンを病院全職員より募集して、1年間の事故防止に向けての推進に実施しております。

「医療KYT(指差し呼称)の推進」

画像医療KYT・医療安全推進ポスター 院内では医療KYT危険予知トレーニング(指差し呼称)を一部マニュアルの患者確認に導入し、より一層の推進のためにポスターを作成して取り組んでおります。その他、医療安全推進のポスターを作成し、医療安全推進とパートナーシップ向上につとめています

その他の活動

「院内医療安全フォーラム」

画像院内安全フォーラムの様子 医療安全推進室では医療安全に関わる委員会や部署と連携して医療安全フォーラムを開催しました。医療安全から転倒転落、感染管理から手洗いと感染のDVD上映、NST防災からは地震発生時の動画免震体験などを全日にわたって開設しました。さらには各部門からポスター演題を発表して医療安全管理・院内感染管理研修会の一環として企画しました。

豊田地域医療センター 〒471-0062 愛知県豊田市西山町3丁目30番地1 TEL:0565-34-3000

Copyright © 2011 Toyota Regional Medical Center. All rights reserved.