いつでも、どこでも、どなたでも。TOYOTA REGIONAL MEDICAL CENTER

診療科

呼吸器内科

肺、気管支の病気について専門的な診断と治療を行います。

概要

呼吸器内科ではアレルギー性疾患や急性気管支炎など、肺、気管支の病気について専門的な診断と治療を行います。

対象となる疾患

  • アレルギー性疾患
  • 急性気管支炎
  • 肺炎
  • 気管支喘息
  • 慢性閉塞肺疾患
  • 自然気胸
  • 睡眠時無呼吸症
※上記は一例です

対象となる症状

  • 発熱
  • 咳や痰が続く
  • 呼吸困難
  • 労作時の息切れ
  • 喘鳴(胸がゼーゼー、ヒューヒューする)
  • 胸が痛い
※上記は一例です。当院では、症状がわからない場合は「総合診療科」で適切な判断が可能です。

主な検査内容

当診療科で実施している検査内容は次の通りです。
  • 血液検査
  • 喀痰検査
  • 胸水検査
  • 病原菌培養検査
  • 画像診断(胸部レントゲン、CT検査)
  • 肺機能検査
  • 睡眠時無呼吸検査

医師紹介

健診センター呼吸器内科長

茂谷 真一

もたに しんいち

専門分野

呼吸器一般

ひとこと

呼吸器疾患の診断と治療を専門としています。
ページ
TOPへ