トップページ > 健康診断 > 脳ドック

脳ドック

脳ドックの写真1

人間の脳は左右はあっても心臓と同じように1人に1つしかありません。しかも生命に直接関係する重要な臓器です。脳に障害が起こっても、移植や人工臓器に置き換えることは不可能です。
脳疾患の診断技術はCTスキャンの登場で飛躍的な進歩を遂げました。さらに現在では、MRIが登場して、CTでは得ることができない初期の脳梗塞なども見つけることができるようになりました。またMRAにより、人体に痛みやX線等の侵襲を加えることなく脳血管を見ることができるようになり、人間ドックの検査項目として脳の検診の価値が高まってきました。
MRイメージングシステムを使って脳の断層撮影や脳の血管撮影を行います。
脳卒中や認知症を早期発見し予防することができ、人間ドックと同様に、より大きな安心を得られるよう脳ドックをお勧めいたします。

日本脳ドック学会 施設認定病院

Aコース 40,000円(税別)

  • 問診
  • 血圧測定
  • 心電図検査
  • 眼底検査
  • 血液検査(※1)
  • 頸椎X線撮影
  • 頭部MRI
  • 頭部MRA
  • 頸部MRA
  • 専門医による結果説明
  • 頸動脈超音波検査
  • 高次脳機能検査

※1…総コレステロール、中性脂肪、HDL-コレステロール、LDL-コレステロール、尿素窒素、尿酸、ナトリウム、クロール、カリウム、血糖、HbA1c、AST、ALT、総蛋白、蛋白分画、白血球数、赤血球数、血色素量、ヘマトクリット値、血小板数

Bコース 35,000円(税別)

  • 問診
  • 頸椎X線撮影
  • 頭部MRI
  • 頭部MRA
  • 頸部MRA
  • 専門医による結果説明
  • 頸動脈超音波検査
  • 高次脳機能検査

Cコース 30,000円(税別)

  • 問診
  • 頭部MRI
  • 頭部MRA
  • 専門医による結果説明
  • 頸部MRA
  • 頸椎X線撮影
  • 高次脳機能検査

脳ドックで実施している検査内容

頭部MRI(磁気共鳴断層撮影)
MRIとは磁石(磁場)を利用して体内の情報を画像化するもので、あらゆる角度から脳の断層撮影を行います。人体に対して無侵襲ですので、苦痛がなく安心して検査が受けられます。脳梗塞、脳出血、脳腫瘍などの異常をチェックします。自覚症状がない場合が多いので、早期発見による処置が大事です。
頭部MRA(磁気共鳴血管撮影)…造影剤を使わない安全で苦痛のない血管撮影
MRAとは最新鋭の高速撮影・高精細3次元立体画像を可能にした検査方法です。これにより造影剤を使用せずに微細な脳血管だけを鮮明に描出でき、さまざまな脳疾患の早期発見が可能となりました。くも膜下出血の原因となる脳動脈瘤や、脳血管奇形、脳梗塞の原因となる脳血管の閉塞や狭窄をチェックします。
頸部MRA(磁気共鳴血管撮影)
頸部MRAは、頸部動脈(両側の頸動脈と椎骨動脈)の撮影を行い、脳梗塞(脳塞栓)の原因となる頸部動脈の狭窄、閉塞を診断する検査です。
頸椎X線撮影
脊髄の圧迫、脊柱管の狭窄などをチェックします。
血圧測定(※Aコースのみ)
脳梗塞の原因の1つとされる高血圧をチェックします。高血圧の場合は、血圧コントロールが必要です。
心電図検査(※Aコースのみ)
不整脈が原因の脳卒中が増えています。心電図検査でチェックします。
眼底検査(※Aコースのみ)
眼底の血管は脳の血管と密接につながりがあります。動脈硬化などをチェックします。
採血(※Aコースのみ)
脳卒中の原因になる多血症、高脂血症(血液中にコレステロールなどの脂肪が増えた状態)、糖尿病などをチェックします。
問診
問診票は注意事項等の書類と一緒に事前に自宅へお送りします。
総合評価、結果説明
専門医が検査結果を総合的に判断し報告します。必要に応じて、薬による血圧のコントロール、生活習慣改善指導、予防のためのアドバイスをいたします。

検査実施日

月曜日から土曜日 (※祝日、年末年始を除く)

予約方法

健康診断は予約制になります。
ご予約はTEL:0565-34-3003、FAX:0565-33-8710にご連絡ください。

予約方法の図
受付時間 月曜日~金曜日 8:15~17:00
土曜日 8:15~12:00
休日 日曜日・祝日・年末年始

※磁気を使う検査ですので、心臓ペースメーカーなど体内に金属のある方は検査が行えません。

豊田地域医療センター 〒471-0062 愛知県豊田市西山町3丁目30番地1 TEL:0565-34-3000

Copyright © 2011 Toyota Regional Medical Center. All rights reserved.