トップページ > 施設・部門 > 部門紹介 > 看護部 > 看護部紹介 > 看護師紹介 > ナースの声

部門紹介 看護部 看護部紹介 看護師紹介 ナースの声

『一人前のナース』を目指して…

一般病棟 看護師 青木 梨帆

憧れていた看護師としてこの1年働いてきて、毎日が学びであり、成長する日々でした。辛いこともたくさんあるからこそ、それを乗り越え強くなり、この1年を無事過ごせてきたのではないかと思っています。患者さまの「ありがとう」や笑顔、ご家族の笑顔が私の支えとなり頑張ろうと思わせてくれました。まだまだ未熟でこれからもたくさん学び、勉強し、少しでも患者さまとそのご家族の力になりたいと思っています。これからも頑張ります。

地域包括ケア病棟 看護師 佐藤 和明

私が所属する病棟は地域包括支援病床があり、ご高齢の患者さまが多く入院されています。ご自宅や時には福祉施設への退院を目標に、患者さまの日常生活動作の向上や嚥下能力などに注意して、安全安楽に務める毎日です。病棟ではお互い助け合う雰囲気があり、介助が必要な場合では男性特有の力強さを発揮し、信頼の輪が広がるよう努めています。2025年問題を目前に控え、高齢者と関わる機会が今後ますます増えていく中で男性看護師として活躍できる職場だと感じています。

地域包括ケア病棟 看護師 牛山亜季

地域包括ケア病棟に配属されました。先輩たちの後ろについて一日の流れを知ったり、たくさんの患者さまとの会話を楽しんだり、実習では学びきれなかった多くのことを経験させていただいています。それとともに看護師として働く責任の重さも感じるようになってきました。まだまだ分からないことばかりですが、患者さまの気持ちになって考え、信頼される看護師を目指して、初心を忘れずに一生懸命に頑張っていきたいと思います。

療養病棟 看護師 鈴木めぐみ

私が看護師として大切にしていることは安全・安楽の視点を持って患者さまと接することです。
安全の視点では、私はKYT(危険予知トレーニング)について小集団活動で学びました。忙しい時でも慌てず、自分の行動を振り返り、危険がないか必ず指差し呼称で確認しています。また、療養病棟には苦痛や希望をご自身で訴えることが難しい患者さまがみえます。患者さまの情報をスタッフ皆で共有し、患者さまにとってより良い援助をカンファレンスで相談しています。そして、患者さまの視点を大切にして安楽に過ごしていただけるよう心がけています。

豊田地域医療センター 〒471-0062 愛知県豊田市西山町3丁目30番地1 TEL:0565-34-3000

Copyright © 2011 Toyota Regional Medical Center. All rights reserved.